[ HOME ] 竹下義朗作品集

罫線

バナー 意の時限爆弾──北アルプス涸沢岳人事件 (平成21年7月7日発表)

 標高3000メートルの峰々連なる北アルプスは穂高連峰・涸沢岳沢(からさわだけさわ)で男性の遺体が発見された。警察は現場の状況から、穂高連峰の縦走中、涸沢岳の稜線から誤って足を滑らせての事故死として処理した。しかし、宿泊した筈の北穂高小屋の主人は男性の顔に全く見覚えがないと言う。小屋でバイトをしていた旧華族の御曹司・漢波羅響資(かんばら きょうすけ)は男性の死に疑念を抱き、警察の判断を覆すべく独自の捜査を開始した・・・

罫線

罫線

 ◆目次◇◇◇

罫線

 ◆リンク◇◇◇

  オンライン小説/ネット小説専門ナビゲーター HONなび
  ネット小説を探すならCHaosParadise(カオスパラダイス)
  ネット小説ランキング

罫線

落款Copyright© 2009.  TAKESHITA Yoshirō  All Rights Reserved.